リフォーム千葉トップ > リフォーム事例 > トイレリフォームの事例

汲み取り式トイレから水洗トイレへ LIXIL サティスGタイプ

トイレリフォーム

汲み取り式トイレから水洗トイレへ LIXIL サティスGタイプ

リフォーム内容

汲み取り式から水洗トイレへ。

また、トイレに合せてクロスの模様替えも行い、お施主様も大満足のトイレリフォームとなりました。

リフォーム価格

約1,000,000円

リフォーム期間

約1週間

現状

以前、弊社で外装リフォームを行ったお客様から、トイレリフォームを相談いただきました。

元々は、汲み取り式のトイレでしたが、タンクレストイレを希望されていたので、 LIXILのサティスGタイプを提案しました。

また、トイレ交換と一緒にクロス工事の提案も致しました。

施工中

汲み取り式トイレから水洗トイレに交換するにあたり、下水道の整備が必要でした。

下水道配管工事後に、既存便器、洗面台、ペーパーホルダーを撤去しました。

つづいて、内装工事を行います。新しくクロスを張るため、レンガタイルを取り外しました。

その後、床壁面の下地を造作していきます。

給排水の切り回しを行い、トイレを交換する準備を行います。

床下地を造作して、トイレ設置する準備が完了しました。

いよいよ、トイレ本体を取り付けていきます。

トイレはLIXILのサティスGタイプを採用。

「アクアセラミック」により、

落ちにくい汚物汚れも 水を流すだけて、新品のような輝きを維持できます。

お色はシックで品の良い、ノーブルブラックをお選びいただきました。

機能部が正常に動くか確認し、壁リモコンを取り付けました。

トイレ交換後、トイレに合わせたお施主様こだわりの壁クロスを張りました。

その他、天井クロス、CFシート張りも行い、全ての工事の完了です!

完成

お客様の言葉がみすずのリフォームのエネルギーになる

prev next

お客様のイメージの半歩先ゆく千葉のリフォーム

何度でも納得いくまでご要望を聞かせてください。

その場ですぐに、イメージデザインと金額をご提案します。

0120-35-4152

9:00〜19:00 水曜定休日

ホームページからのお問い合わせ