リフォーム千葉トップ > リフォーム事例 > 浴室リフォームの事例

在来からユニットへ 浴室・洗面化粧台を快適リフォーム

浴室リフォーム

在来からユニットへ 浴室・洗面化粧台を快適リフォーム

リフォーム内容

浴室・脱衣室内装リフォーム、洗面化粧台交換

段差や冬の寒さが気になり、在来工法の浴室をユニットバスへリフォーム。
既存の窓をふさぎ、新規窓を設置。合わせて脱衣所の内装、洗面化粧台も交換し、快適な水まわりへ変身。

リフォーム価格

1,830,000円

リフォーム期間

9日間

現状

ホームページを見てお問い合わせいただいた千葉県S様はお風呂の段差や冬の寒さなどを気にされていました。

脱衣室のスペースを有効に使うために洗濯機を異動するプランを提案しました。

施工中

解体工事からスタートです。

今ある窓をまずはふさいで、右側に新しい窓を設置します。

給排水の切りまわしを行い、土間にコンクリートを打ち、ユニットバスの床と浴槽を組み立てます。

ユニットバスの壁パネルを組み立て、入口の三枚引き戸を取付け、細かい部分を仕上げて浴室リフォームが完成です。

次は脱衣室の内装工事です。

洗面化粧台を組み立てて完成です。

使用商品の機能について

完成

  • 浴室リフォームの完成写真_01
  • 浴室リフォームの完成写真_02
  • 浴室リフォームの完成写真_03
  • 浴室リフォームの完成写真_04
  • 浴室リフォームの完成写真_05

バステレビを設置し、新しく出窓も取り付けて快適で、暖かく、安心の浴室と、使い勝手を改善した脱衣所となりました。

お客様の言葉がみすずのリフォームのエネルギーになる

prev next

お客様のイメージの半歩先ゆく千葉のリフォーム

何度でも納得いくまでご要望を聞かせてください。

その場ですぐに、イメージデザインと金額をご提案します。

0120-35-4152

9:00〜19:00 水曜定休日

ホームページからのお問い合わせ